2017年 03月 24日

Monochrome NO.1288



f0245511_14145063.jpg

f0245511_14143285.jpg

f0245511_14141127.jpg
Leica M Monochrom SUMMILUX-M 35mm F1.4 Efex Pro 2,FilmPack 5
(Click to enlarge)


卒業式......
仲良し5人組
式の終わりは写真を皆さん撮りまくっていた
流石にLeicaは居なかった
デジ一眼での撮影が多かった
でもきっと素敵な写真が撮れてるのだろう

だって、気持ちを込めて撮ってるのだから
そういう写真は味わい深いのだ
カメラで撮れる画質でしか味わい深さを感じられないとしたら
カメラの楽しさが半減して勿体なく感じる
写真は画質を語るよりも、まずは”写楽”だ

ついつい、フィルムは味わい深いと優先的に考えてしまう浅はかな自分の思考回路にヾ(_ _。)ハンセイ…




# by voyagers-x | 2017-03-24 07:00 | Leica M Monochrom | Comments(9)
2017年 03月 23日

Monochrome NO.1287




f0245511_17091283.jpg

GR2 High Contrast Monochrome
(Click to enlarge)


朝、今日は子供の卒業式の朝…‥
庭で記念撮影
デジ一眼で撮影、綺麗なカラーで撮るときはデジ一眼
そして、Leica M Monochromeで撮影
その時ふと思った…‥
あー、デジタルでいいかな
大切な時間をちゃんと感じて撮り続けたら、どんなカメラでも味わいは感じられるはずだ
今日の写真をアルバムに入れて、写真プリントして、たくさんの人に見せて…‥
デジタルのいい部分を利用出来るのだ
フィルムは確かに味わいあるけど…‥
デジ一眼というのはササッと素敵なシーンを撮る事が出来る
画質に味わいがないとよく言われるが、画質に味わいを求めるのが間違いだ
写真は画質に味わいを求めるモノではなくて、写ってるものに味わいを求めるものなのだ
写ってる質感だけでしか評価できない味わいは、写真の世界を狭くしてしまう

我慢ばかりでは.......可哀想
プラスマイナスの極めて単純な計算をすれば良い
彼女のプライドのために何を言ってるのかは詳しくは述べない
多少濁して記載いているのだが、わかりにくい文章でもうわけありません
1日トータルでどこか我慢すれば、他の時間に回せるのだ
さらに筋肉の活動度を増やせばバッチリ
極端な方法をとれば長続きしないし、極端な方法には体の危機感自覚で吸収が良くなる
何事も日々少しずつ辛抱強く根気強く
理想をいつも頭に描いてゆっくりと進むだけ
うーん、カメラにも通じるような通じないような......




# by voyagers-x | 2017-03-23 07:00 | RICOH GR2 | Comments(20)
2017年 03月 22日

Monochrome NO.1286




f0245511_11433198.jpg

GR2 High Contrast Monochrome
(Click to enlarge)


f0245511_11440308.jpg

GR2 Normal Monochrome
(Click to enlarge)


GR2、普通のモノクロはいい感じに仕上がっている
フィルムカメラのGRシリーズから派生しているGRデジタルらしく
いい感じの快調と”もしかして”味わいを備えてるのかもしれない
”もしかして”と書き加えたのは、さすがにハイコントラスト白黒の前では
普通のモノクロになってしまう
カラーの写真ならば発色が綺麗とか色が深みあるとか鮮やかとか他に楽しみ方があるかもしれないが
モノクロ写真は色がないこと自体が非現実的な楽しさが最初からあり
また色がない事で被写体の本質を楽しめるような気がする
そのモノクロをドロドロしたモノクロに変化させてしまうハイコントラスト白黒
これはこれで表現としては楽しめるモノクロではないか
ちょうど、暗室で焼き加減をコントロールして仕上げる写真と同じ感覚だ ^^;





# by voyagers-x | 2017-03-22 07:00 | RICOH GR2 | Comments(20)