カテゴリ:Leica MP( 41 )


2015年 04月 13日

Monochrome NO.646




過去を振り返る

f0245511_1052770.jpg
Leica MP+NOCTILUX-M 50mm F1.0 ASPH T-MAX100



昔の写真を見てると、自分がどんな写真を撮りたがってるのか何となく分かってくる様な気がする
僕はハービーさんの様な写真はすきだけど………ちょっと違う
人に限っていえば内田ユキオ氏のような写真の方が好きだ
人を撮る時対面で凄く近い距離で撮るのではなくて少し距離を開けて撮る方が好きだ
ハービーサンの人を目の前にして笑顔を撮るのは素適だろうけど
幻想的な風景やシーンの中によく見ると人が居た、みたいな写真が好きだし、そういうのを撮りたい^_^;


一番好きな写真家はMICHAEL KNNAやElliot Erwittである
Elliot Erwittは人のスナップも多い
MICHAEL KNNAは完全な風景やモノを撮影するフォトグラファー
彼の写真は夜の風景を長時間露光などで昼間のように見せたりして実に幻想的だ


つまり現実の光景だけど、どこか蜃気楼の光景や幻のような、あるいは懐かしい思い出の様な写真
そんなシーンの中に人がいる、そんな光景の中に大切な人がいる、そういうのを僕は撮りたいのかも

ほんとはローライとかハッセルのフィルムで三脚を併用して撮るのがいいのでしょうね
でもそういう重い機材持てないし、フィルムはお金が掛かるし、そういうカメラのデジタルは途方もない値段だし
という事で、Leicaも好きだからLeicaで何とか撮れないかなと思いつつ撮影しているのです^_^;

by voyagers-x | 2015-04-13 10:39 | Leica MP | Comments(6)
2015年 04月 11日

Monochrome NO.645




昔を懐かしんで振り返る

f0245511_1020090.jpg
Leica MP+NOCTILUX-M 50mm F1.0 ASPH T-MAX100



現在モノクロフィルムでもう全然撮影する事はなくなった
今でもモノクロフィルムで撮るのが一番素適だと自分では確信を持っているけど
現実的にコストが掛かりすぎる
趣味はお金が掛かるものだろうけど、プロでもない僕にはお金を趣味に掛けすぎる事も出来ないのが現実なのだ
フィルムで撮ると余計な事を考えなくてすむ様な気がする
ピントもあまあまだけど
デジタルで今も雰囲気有線主義でいられるのはフィルムで一生懸命に撮っていたからだろう
フィルムで撮っていた頃はドキドキしながら撮影したものだ
目の前の撮りたいシーンを取り逃したくないとドキドキしながら大慌てで撮影していた(笑)
スキャンして何とか撮れていてホッと一安心
何も加工しないで自然に出現してくれる粒状感
今それを目指してデジタル撮影の写真にアプリで粒状感を上乗せしてフィルムに近づけている
少し自己満足な感じだけど
あー一月6000〜7000円の現像代はキツいな、もう戻れない


素適な週末をお過ごしください

by voyagers-x | 2015-04-11 10:30 | Leica MP | Comments(16)
2014年 03月 06日

Monochrome NO.325



脱力感を感じたいなら断然砂湯がいい

f0245511_10215676.jpg
Leica MP + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH T-MAX400


僕は温泉が大好きだ
温泉に入った後は出来るならば布団の上に大の字になれたらいいですね
今月末に一泊だけ温泉旅館を確保している
今から楽しみ

この写真は別府の竹瓦温泉というところ
砂湯が有名だ
温泉の地熱で温まった砂をオバサンが体に盛ってくれる
素直の重みと暖かくさで体は力が抜けて脱力感を感じる快楽が素敵
是非別府に訪れの時はお試しを

ちょっとフィルムは今後何処が入手しやすいのか調べてみようと思う^^;

by Voyagers-x | 2014-03-06 10:27 | Leica MP | Comments(12)
2014年 03月 05日

Monochrome NO.324


これはいつ頃の写真か……

f0245511_92976.jpg
Leica MP+SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH T-MAX400


これは何時頃の写真か………
Digitalはファイル情報が付いてるので日付順に並べるのは簡単
アナログは整理がしにくいとよく言われるが心配無用
スキャン時にファイル名を日付にしておくだけで簡単に整理が出来る
この写真のファイル名は120610F-029
つまり平成12年6月10日に撮影した36枚撮りフィルムの29番目のカットという意味だ
だから時系列にフォルダーに入れて整理するのは簡単
スキャンは面倒臭い様な気もするが、実は楽しい時間
JAZZでも聞きながら写真の反省会の場でも有る………スキャンして出てくる写真を眺め
あーもう少しこうして撮るとよかったなと貴重な時間を過ごすのだ^^;

僕は知らなかったが、フジのプレストが終わりになるらしい
え!!!!
プレストというと結構お使いお方もいらっしゃるのではないだろうか
あまり得体のしれないフィルムは使いたくないし
いつまで普通にモノクロフィルムが買えるのだろうか
”そんなわからないことを考えたって仕方ないでしょ!”と奥さんがよく言っていたが
まさにその通りだ^^;

遠い将来、オリジナルの写真は博物館でしか見られない時代がやって来るのかな……

by Voyagers-x | 2014-03-05 09:28 | Leica MP | Comments(18)
2014年 03月 03日

Monochrome NO.322



何故にこんなにザラザラなんだ?

f0245511_8564279.jpg
Leica MP+SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH T-MAX400


滑らかな質感を好む人もいれば、ザラザラがいいという方もいるけど
流石にこの様なザラザラはカラーではパッとしませんね
モノクロだから許されるみたいな雰囲気が少しあるような気がします
プロの写真家の方の中にはわざとザラつき重視した撮り方をされてることもありますが
憧れます
写真を撮るのにあまり細かい事を気にしないで、その時を撮る
そういう姿勢に憧れます……というか、そういう方向性を大切にしたい気持ちです
昨日はフィルムを持ちだして出かけましたが、撮影枚数はわずか10枚
でもたった10枚しか取れなかったと考えること自体が本来不自然ですね^^;
なんでそんなに急いで撮らなくてはいけないのか
ブログのネタのため……
まあ、ブログネタに用意はしておきたいけど、そんな撮り方をしていては何だか写真が雑になりそう^^;

今日はひな祭り
今日は奥さんの免許更新の講習の日……奥さんも違反しています(笑)……子供が後部座席で立ち上がり切符を切られました
そんなことぐらいで切符を切るなよ
もっと路駐してる車を片っ端に違反切符切るとか、他に沢山やることあるのに
だから僕は警察は嫌いです(笑)


今週もまたよろしくお願いします

by Voyagers-x | 2014-03-03 09:06 | Leica MP | Comments(18)
2014年 03月 01日

Monochrome NO.321

再掲載(昔のBlogで掲載歴あり。ネガより再スキャン)



何か大切なモノを置き忘れそうになった気がする……

f0245511_921188.jpg
Leica MP+ NOCTILUX 50mm F1.0 T-MAX400


綺麗に撮れるのはいい、便利に利用できるのは快適
夕日を撮ってコンテストに出すならば色に拘ったり解像感に拘ったりする必要があるのだろうけど
僕は違うものを撮りたいのだから不要だ
カメラとの付き合い方は人それぞれだけど
僕は画質には拘らない
画質に拘ったって僕が撮りたいものが撮れる様になるわけではないし
カメラの性能が上がったから自分が撮りたいものが撮れるというのは何だか情けないし
そもそもそういう姿勢は僕の路線には合っていない
カメラの性能に溺れていては写真を初めて撮った時の感動からはどんどん離れていきそうだ
子供が生まれてはじめてLeicaにT-MAX100を詰めて撮影したザラつきのある写真の中の子供の表情が今も目に焼き付いている
僕にとって使いやすいカメラは極めてSimpleなカメラ
僕の理想は写真が撮れればいい程度の性能があれば確実に撮れるカメラだろう
小細工がほとんど介在しない機会式カメラが理想だ

昨日の僕と奥さんの会話
僕”あのさ、LeicaのフィルムカメラのMPって僕持ってるけど……”
奥さん”なーに?”
僕”またフィルムで少しずつ撮ろうと思うんだけど”
奥さん”よかった。売ろうなんて話を始めたのかと思ったわ。撮ったらいいわ。”
奥さん”ただ無駄撮りはしないことね。じっくりと撮りたいものを見て撮ったらいいんじゃない”
僕”フィルム代とか現像代とか、また少しお金が掛かるけど”
奥さん”そんなの大丈夫よ。”

ありがとう!!

素敵な週末をお過ごしくださいね

by Voyagers-x | 2014-03-01 10:45 | Leica MP | Comments(18)
2013年 10月 10日

Monochrome NO.209



ノクチで撮っていたあの頃.....

f0245511_17462725.jpg
Leica MP NOCTILUX 50mm F1.0 T-MAX400
( コチラもご覧ください→My Portfolio )


随分と小っこかったんだな.....ふふふ

写真ってやつはこうして振り返る事が出来る最高のアイテムだ
この頃はどんな写真を撮りたかったのだろうか......
マイケルケンナの写真に憧れたけど、自分ではあの手の写真を撮ろうとは思わなかった
ライカとモノクロの日々を一生懸命に読み、写真を眺めてたかな
時々最初に買った35mmの非球面ズミルックスで必死に撮っていたような.....
操作がぎこちなくてササッと用意が出来ないので
撮る時にいつも間に合ってくれとか被写体に動かないでくれとか
撮ったあとはホッとしていたり
懐かしいな

最近は手に持つCameraがMPからMMに変わったけど
スピリットは同じだろうか......

写真を眺めながらふと振り返る昔の時間の中の家族と自分
なかなかハードディスクに入れてるだけでは”振り返りの道具”として使いにくい
せっかくMMというデジタルだけど素朴なCameraを手に入れたのだから
上手にあの頃のカメラとの付き合い方に戻りたいものだ
ミニアルバムでも作ろうかな.....

by voyagers-x | 2013-10-10 07:00 | Leica MP | Comments(12)
2013年 10月 09日

Monochrome NO.208




無欲というか無心というかそのままというか自然体でというか.....

f0245511_14122224.jpg
Leica MP NOCTILUX 50mm F1.0 T-MAX100
( コチラもご覧ください→My Portfolio )


随分前にフィルムばかりでモノクロを撮っていた頃の写真
子供は3歳か4歳位だと思う
この頃は僕はまだレンズのピントだとかカメラの性能がどうだとか無頓着で
とにかく自然体で撮っていた
ライカ歴もまだ3年くらいでど素人だった....今もど素人だけど^_^;
ノクチだから柔らかい写りなんだ、こういう優しい写りなんだ、と思い込んで何も疑わずに撮っていた
今思うとこの写真は.....昔からずっとかなりの前ピンで撮っていたのかもしれない
デジタルは綺麗に撮れるのがあたりまえというのが頭にあるので
ピントが来ないと気になってしまう
でも昔の写真を掘り起こして見てみると、もうそんな事どうだっていいじゃないかと思える
写っていたらいいんだ
自分が撮りたいモノが写っていたら、それがピントが合っていなくても写真として分かるならそれでいい
昔はそういう風に自然に思えていたから自然体でホントに撮る事を楽しんで撮れていたのかも
デジタルの進歩で
解像度がどうだとか歪みがどうだとかピントがどうだとか色かぶりがどうだとか.....
ほんと雑念が多くなってしまう
写真に求めるモノは人それぞれ違うかもしれないけど
僕個人的には、そんなくだらない事はもうどうでもいい
最近はすっかりとフィルムで撮らなくなった
考えてみると、田舎に住んでる僕がフィルムをメール便に出して現像とコンタクトシートをオーダーすると
毎月6000円くらいかかる
今のご時世、お金は節約しなくてはいけないから、デジタルで撮るとして
昔掛かっていたお金、その分を額を買ったりプリント用紙を買ったり、いくらでも他に使えばいい
もっともっと写真を楽しみたいモノだ

by voyagers-x | 2013-10-09 07:00 | Leica MP | Comments(18)
2013年 04月 20日

Monochrome NO.71


この写真はF1.4+1/2位だったかな.....
f0245511_17205310.jpg
Leica MP SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH T-MAX400
( コチラもご覧ください→My flickr )


rangefinder-loveさん、この写真も粒状操作はしていません
多分シャッター速度の遅い室内撮りや全体的に明るめの露出で撮る時や
それから絞りがF2前後の開放より絞り値の場合には
今どきのデジタルと比べると粒状感が違いとして目立つかもしれません
粒状感が嫌いで滑らかなモノクロの方が好きな人と
僕の様に粒状感が出た方が柔らかい雰囲気で好きだという二つのグループに分かれるかもしれません
僕の撮り方は余り絞り込む事なく、日中昼間はシャッタースピードを1/500秒前後で固定して
露出は絞り値で調節するというやり方です
その方法というのは絞りをなるべくこれくらいで撮りたいという時に適してると思いますが
僕の場合はまず絞り値の出発点はF2くらい
それでオーバーになる時仕方なく絞り込んで撮るというやり方です
(アンダーの場合はシャッタースピードを遅くするしか方法はありません)
この様な撮り方をするとモノクロは粒状感が出やすい写真になるかも^_^;

by voyagers-x | 2013-04-20 07:00 | Leica MP | Comments(16)
2013年 04月 18日

Monochrome NO.69

レタッチで粒状感は加えていません
f0245511_17325194.jpg
Leica MP SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH T-MAX400
( コチラもご覧ください→My flickr )


待ってました!!
僕個人的なサブとしてのコンデジの理想型に一歩大きく前進した新しい”コンデジ”......
ついに発表になりました.....GR
名前はGRD5ではなくて”GR”
メインがありサブがある
だからサブはササッと撮りだして満足いく写真が撮れるモノがいい
最近のコンデジは、コンデジではないと僕個人的には考えてる
ズボンのお尻ポケットには入らないからである
サイズ的な問題、これって僕は結構重要視しています
APS-Cサイズ相当の有効1,620万画素CMOSセンサー!!
うーん....これである程度は満足いくだろう
早速ぽっちと予約を入れました^_^;

by voyagers-x | 2013-04-18 07:25 | Leica MP | Comments(16)