2017年 04月 19日

Monochrome NO.1310




f0245511_14170711.jpg

Leica M9 SUMMICRON-M 50mm F2 Efex Pro 2,FilmPack 5
(Click to enlarge)


絞り込んで撮らない理由は.......
開放付近が一番レンズの味わいが分かりやすいとよく言われるから
それと.......
自分が好きなLeicaで写真を撮りながら優しい気持ちになりたいからかな
絞り込まないライカレンズの写りは柔らかく素朴で自然で優しい写りだ
人間ドラマを撮りたいのに硬い写りは似合わない
SUMMICRONに関しては絞り開放のF2で十分ではないだろうか
M9には最近ずっとSUMMICROM-M 50mm F2を付けている
久しぶりに50mmで撮ったけど、うーん.......50mmってこんなに自然体で撮れたっけ
さすがLeicaの定番レンズだけあって、安定した気負いのない扱いやすいレンズだ




# by voyagers-x | 2017-04-19 07:00 | Leica M9 | Comments(20)
2017年 04月 18日

Monochrome NO.1309




f0245511_17211645.jpg

f0245511_10062079.jpg

Leica M9 SUMMICRON-M 50mm F2 Efex Pro 2,FilmPack 5
(Click to enlarge)



ネットを調べていたら、オンライン査定というものがあったので
M9を査定してもらった
80万近くしたLeica M9が22万くらいだと
新しいカメラはどこかが改善されて、写りに進化が見られるのだろうけど
ずっと新しいものを買い求め続けるとお金を浪費してるような気持ちになる
新しいカメラは使いたいし欲しいが
新しいカメラでないと自分が撮りたい写真が撮れないのかと自問自答する気持ちも出てくる

M9オリジナルは下の写真、上の写真は記載してるアプリでモノクロ変換
モノクロ変換の場合はPhotoshopなどで彩度のコントロールとフィルター調整でできるが
Efex Pro 2というアプリは本来モノクロに特化したアプリなので
すごく簡単で素敵なモノクロができる
しかもフィルムに大変近い調整も可能だ
ただ、無理やりデジタルで撮影したものをフィルムっぽく似せて作り上げるのは如何なものかと思うので
僕はほとんど明るさ調整にしか使っていない
明るさ調整は明るい部分と中間と暗部の三つに分けて調整ができるのですごく使いやすい





# by voyagers-x | 2017-04-18 07:00 | Leica M9 | Comments(20)
2017年 04月 17日

Monochrome NO.1308




f0245511_17384219.jpg

Leica M Monochrom SUMMILUX-M 35mm F1.4 Efex Pro 2,FilmPack 5
(Click to enlarge)



こういう写真が一番危険です
絶対にF8とかF16で撮影してはいけません
撮影して家に帰ってパソコンに取り込んだら、貴方はきっと悲しい気持ちになります
ほーら、よーく写真を見てごらんF16で撮影した空の写真にはたくさんの”ブツブツ”が写ってる事でしょ
そう、ゴミです、ゴミ、ゴミ、ゴミのオンパレード
そしてショックを受け悲しい気持ちになるのです笑

僕は極力F5.6以上に絞り込みません

先日ライカ銀座店に電話してスタッフの方と少しお話をしました
ライカで撮る方は、大抵の方はあまり絞り込んで撮影しないので
平気でゴミがついていても気づかずにそのまま使ってる事があると
そうです、気づかない事、それが心の平和をもたらすのです笑


定期点検は一年に一回
クリーニングは半年に一回(田舎に住んでいても一週間くらいでできそう......宅急便で送ってクリーニングサービス)
今回はまだ色々と勉強中なので
GWに向けて、ライカ銀座店にMMを宅急便で郵送してクリーニングをオーダーしました^^;
週明けには届くでしょうと言っていました
東京の人は気軽にクリーニングに出せていいな





# by voyagers-x | 2017-04-17 07:00 | Leica M Monochrom | Comments(22)